広島県呉市焼山で屋根・外壁塗装をされたお客さんの事例

リフォームデータ

施工箇所

外壁、屋根、防水、鉄部、雨樋

屋根塗料

下塗り塗料(アステック エポプレミアムシーラー)
仕上げ塗料(アステック リファイン500 Si-IR)


外壁塗料

下塗り塗料(アステック エポパワーシーラー)
仕上げ塗料(アステック リファイン1000 Si-IR)

屋根塗装色

リーガルブラウン/8076


外壁色

クールホワイト/9010・ミッドビスケット/8095
リーガルブラウン/8076

その他塗装

雨どい塗料
 仕上げ塗料:(アステック マックスシールド1500 Si-JY)
 付帯部色:ブラック
屋根板金
 下塗り(エポパワーメタル)
 仕上げ塗料(アステック マックスシールド1500 Si-JY)
 屋根板金色:リーガルブラウン/8076


ひび割れや壁の汚れが気になっていたが、
信頼できる業者さんがなかなか見つからず
お困りだった 広島県呉市にお住まいの
お客様の屋根・外壁を塗装しました!

     施工前はこちら     

 

こちらのお宅の外壁はサイディングボードという下地で
一枚ずつのパネルを貼り合わせてできています。

その繋ぎ目が劣化して切れていました。
また、パネルにひび割れも発見。

このままだと雨漏りの原因になります。
外壁では北面がカビと雨だれで変色しており、
色も褪せていました。

 



チョーキング現象

チョーキング現象が起こっています。
太陽光や、気温の変化などにより
塗料が劣化して粉のようになってしまう状態です。

屋根は色あせが見られ、
家の印象がぼやけてしまっています。

黒ずみができています。
放っておくと外壁の劣化や汚れを
さらに付着させてしまいます。

サッシ周りの劣化は一番激しいものでした。
ボードはクギで打っているのですが、劣化しており
そこから雨水が入りやすい状態になっていました。

         養生
お隣様のお宅との境が狭かったためキズが付いたり
塗料が飛ばないようにきっちりカバーをします。
工事を進めていく際、ご近所さんとのトラブルを防ぐため、
最善の注意をして行います。

 

シーリング加工

まずは劣化したシーリング材を剥がしていきます。
その後、サイドに漏れないように
紙テープを貼ります。

 

しっかりつくようにプライマーを両サイドに塗り、
シーリング材を打ち込みます。
これで雨漏りなどは安心です!

 

外壁塗装



高圧洗浄



外壁 下塗り
(エポパワーシーラ)

高圧洗浄で洗い流していきます。
トルネード洗浄で勢いよく建物の汚れを落とします。
これだけでも建物はピカピカです。

比較的、外壁表面の劣化は
そうでもなかったので通常の塗料を
使用しました。



屋切 中塗り
(超低汚染リファイン1000Si-IR)



屋切 上塗り
(カラー:クールホワイト/9010)

遮熱効果の高い塗料です。
夏は少しでも暑さを軽減し、
快適にすごせます。

もう一度均等に上から塗り、厚みをつけていきます。
防カビ効果もあるので、
北面の劣化がひどい箇所もこれからは安心です。



外壁 中塗り
(超低汚染リファイン1000Si-IR)



外壁 上塗り
(カラー:ミッドビスケット/8095)

屋切部分とは違うカラーで塗っていきます。
遮熱、防カビ効果で長持ちさせる塗料です。

以前よりも薄い色を塗っていくため、
下地が透けないよう丁寧に厚みをつけて
もう一度均等に塗っていきます。



ベランダ 中塗り
(超低汚染リファイン1000Si-IR)



ベランダ 上塗り
(カラー:リーガルブラウン/8076)

屋切、外壁部分とまた色替えをしました。
手すりの壁は雨だれがあり、カビ汚れが多く見えました。
防カビ効果のある塗料を使用。

もう一度塗り、厚みをつけて
強度を高めます。
均等になるように丁寧に塗っていきます。

屋根塗装



高圧洗浄



下塗り
(エポプレミアムシーラーJY)

屋根も外壁同様に高圧洗浄を行い、
古い塗膜や汚れをしっかり洗い流していきます。

また、非常に傾斜のある屋根でしたので
作業がしやすいように屋根足場という
安全性の高い足場を使用しました。

特殊な瓦でしたので何にでも塗ることのできる
下地塗料を使用しました。
塗料を剥がれにくくします。



中塗り
(超低汚染リファイン500Si-IR)



上塗り
(カラー:リーガルブラウン/8076)

下塗りの色が透けて出てこないように
均等に塗っていきます。
汚れがつきにくく、落ちやすい塗料で
長持ちさせます。

2度塗ることで厚みが出るので、
強度がアップします。
透けが出ないよう、きっちり仕上げます。
カラーは明るみの強い茶色を
お選びいただきました。

軒天塗装



下塗り
(マルチエース)



上塗り
(カラー:クールホワイト/9010)

カビが発生しやすい軒天では
通気性の良い、防カビ塗料を塗っていきます。
下地が出ないようにします。

2回塗ることで、厚みが付くので
耐久性がより高くなります。

雨樋塗装



錆止め
(エポパワーメタルJY)

全てを一色に仕上げるために
強力な錆止めを塗って
ステンレスにも塗装できるようにします。



縦樋 中塗り
(マックスシールドSi-JY)



縦樋 上塗り
(カラー:ブラック)

まず一回目の塗装です。
全てが同じ厚みで
ムラの無いよう、重ねていきます。

仕上げにもう一度塗ります。
透けが無いように丁寧に
すみずみまで塗っていきます。



横樋塗装 中塗り
(マックスシールド1500 Si-JY)



横樋塗装 上塗り
(カラー:ブラック)

すみずみまで丁寧にムラなく
塗っていきます。
下地が透けないように
注意して塗っていきます。

ムラの無いように均等な厚みで
もう一度塗っていきます。
二度塗りすることで耐久性も上がります。

屋根板金



ケレン



屋根板金 錆止め
(エポパワーメタルJY)

鉄部をこすってわざと傷をつけることによって
次に塗る塗料を密着しやすくさせるために
行います。

強力な錆止めを使って
元の色が出ないようにしっかり塗りこみます。



屋根板金 中塗り
(マックスシールド1500 Si-JY)



屋根板金 上塗り
(カラー:リーガルブラウン/8076)

同じ厚さになるように均等に延ばしていきます。
屋根の色に合わせて同じカラーです。

中塗りした塗料が透けないように
仕上げにもう一度、塗っていきます。
重ねて塗ることで耐久性を上げる事も
大事なポイントです。

屋根水切り補修工事



水切り 錆止め
(エポパワーメタルJY)

水切りの塗装はとても大事です!
常に水に触れている部分なので錆止めは欠かせません。



水切り 中塗り
(マックスシールド1500 Si-JY)



水切り 上塗り
(カラー:ブラック)

錆止めの塗料が透けないように
しっかり塗って厚みをつけます。

仕上げにもう一度重ねて塗っていきます。
サッシに合わせてカラーはブラックを
お選びいただきました。

   施工が完了しました。   

施工前

 

施工後

今回は3色を組み合わせ、
手すりやベランダなど、全体的に色がガラッと変わりました。

フチを黒で塗り、メリハリが付いたため引き締まった仕上がりになりました!
部分的に少しアクセントをつけるだけで、全く違った印象に。
北側のカビやコケの汚れもキレイになりました。

     お客様の声     

はらけんリフォームで契約する前にどんなことで悩んでいましたか?

信頼できる業者さんにお願いしたかったので、色々と探しました。

何がきっかけで、はらけんリフォームを知りましたか?

ホームページを見て。

はらけんリフォームを知ってすぐに契約しましたか?しなかったとしたらなぜですか?

話を聞いて、他社の見積もりと比較させてもらいました。

何が決め手となってこの、はらけんリフォームを選ばれましたか?

ホームページの社長の熱意と知人が貴社の知り合いだったので
   お願いしました。

施工後の感想はいかがですか?

新築のようになってとても感動しました。
   真夏の暑い中、職人さんには本当に良くして頂きました。
   丁寧な仕上がりに大変満足しています。

     スタッフの声     

 

この度は ありがとうございました。
お知り合いの方がうちを紹介してくださり、お問い合わせいただきました。

旦那様が熱狂的なカープファン!とのことで
意気投合し、盛り上がりました!

そして、この旦那様はエンジニアのお仕事をされているため、
きちんとした施工をちゃんとしてくれるのかが気になっていた様子でしたが
お話をさせていただくうちに安心して任せられる業者として信頼をいただきました。

また、リフォームの支払いのご相談もさせていただき、
ご協力させていただきました。

広島県呉市の方もお気軽にご相談ください。