広島市東区戸坂で屋根・外壁塗装をされたお客さんの事例

リフォームデータ

施工箇所

外壁、屋根、鉄部、雨樋、基礎

屋根塗料

下塗り塗料(アステック サーモテックシーラー)
仕上げ塗料(アステック リファイン500Si-IR)


外壁塗料

下塗り塗料(アステック エポパワーシーラー)
下塗り塗料(アステック エポパワーシーラー)
仕上げ塗料(アステック リファイン1000Si-IR)

屋根塗装色

カレッジグリーン/8098


外壁塗装色

ピーチ/9007

その他塗装

鉄部、雨樋
仕上げ塗料:(アステック マックスシールド1500 Si-JY)


基礎塗料

基礎塗料:(アステック ベースガード)

その他塗料色

鉄部色:カレッジグリーン/8098
横樋色:カレッジグリーン/8098
縦樋色:白/N-9


壁の汚れとひび割れが気になっていた
広島市東区にお住いのお客様の塗装をしました!

     施工前はこちら     

 

全体的に劣化しているのがよく分かります。前回の塗装から
10年以上たっていたため、
塗料の劣化、色褪せが目立っていました。

 

 

屋根は劣化してカビ・コケだらけで、外壁は色あせてサイディングボード
の目地も、ひび割れが多数ありました。

パステル調の黄色い家ですが、劣化と汚れによってとても見栄えが悪く、
基礎の土台も劣化して表面が汚れていました。



クラック



チョーキング

ひび割れがあります。
このままだと雨漏りの原因に!
外から見てもわかるぐらい気になります。

外壁を触ってみると白い粉が付きました。
防水効果が無くなった証拠です。
外壁塗装をやり替えるサインです。

基礎部床が劣化しています。
基礎は家を支える大事な部分です。
汚れだけではなくひび割れが起きていました。

外壁塗装

カビスケ
カビの繁殖を抑えるために殺菌処理が重要です!
まずは汚れがひどい箇所に殺菌剤を塗布します。
カビを除去、殺菌した後に塗装をすることで
防カビの効果も長持ちします!

 

 



高圧洗浄

高圧洗浄で洗い流していきます。
トルネード洗浄で勢いよく建物の汚れを落とします。
これだけでも建物はピカピカになります!
洗うと同時に、悪い箇所もチェックしていきます。
何でも早期発見ですね!



下塗り
(エポパワーシーラー)



下塗り
二回目

まずは一回目の下塗りです。
エポパワーシーラーを使用しました。
吸い込みがあったのでシーラーで固めます。

エポパワーシーラーを使用し、
二回目の下塗りを行いました。
劣化していたのでシーラーも二回行います。

 古くなった建物に染み込ませるためにまず1回目の
下地塗装をします。
固めた後、表面を保護するために2回目の下地塗装をしていきます。



中塗り
(超低汚染リファイン1000Si-IR)



上塗り
(超低汚染リファイン1000Si-IR)
カラー(ピーチ/9007)

厚みをつけながら塗料が垂れないように注意しながら吹き付け塗装を行っています。
手塗りが基本ですが、下地によっては吹き付け塗装に切り替え作業していきます。

仕上げ吹きは色が一緒なので、塗り忘れがないように区切って、吹き付けを行います。

更に、中塗り・上塗りを行い計4回の塗装をしました。
建物の状態を見て、下地によって塗る回数を変えています!

下地を2回塗ることによって
耐久性・防水性・防カビ性を高めて
より長持ちするように仕上げました。

 

施工前

 

施工後

カビと汚れがついています。
よく見える柱部分なので気になります。

 

施工前の写真と比べてとてもきれいになりました。
しっかり塗料の膜厚もついているので安心です。

屋根塗装



高圧洗浄



錆止め
(エポパワーメタル)

外壁同様に屋根も高圧洗浄していきます。
古い塗膜や汚れをしっかり洗い流していきます。

板金部には必ず錆止めを行います。
塗装した後にすぐ錆が出てこないためです。



下塗り
(サーモテックシーラー)



タスペーサー挿入

サーモテックシーラーで下塗りをしていきます。
洗浄後は素地が出てきているので、吸い込みがあります。
シーラーで吸い込みを止めて密着をよくします。

これで雨漏り対策はばっちり!
手で地道に差し込む作業で大変ですが
これが大事なのでいつも一生懸命差し込んでいます。
手にまめができることもあるんです。



中塗り
(超低汚染リファイン500Si-IR)



上塗り
カラー(カレッジグリーン/8098)

使用したのは
超低汚染リファイン500Si-IRです。
下塗りで下地がしっかり固まっているので、
中塗りが塗りやすくなっています。

リファインは乾くと色が変わるのが特徴。
写真を見ても上塗りの色が全然違います。
実は中塗りと一緒の色なんです!

施工前

 

施工後

色がしらけて前回何色だったんだろう….
と思うような色になっていました。

 

キレイに仕上がりました。
色は前回と変えイメージが変わりました!

その他塗装



軒天塗装:下塗り
マルチエース



軒天塗装:上塗り

このタイプの軒天ボードは凹凸の模様がついているので、塗料が入ったり
入らなかったりと難しいボードです。

塗りムラがないようにしっかりと丁寧に仕上げていきます。



鉄部塗装
錆止め
(エポパワーメタル)



鉄部塗装
中塗り
(マックスシールドSI-JY)



鉄部塗装
上塗り
(マックスシールドSI-JY)

しっかりケレンして錆と汚れを落として塗ることが大切です。

錆止めが透けてこないように
仕上げるつもりで丁寧に塗ります。 中塗りをきれいに塗ると、
上塗りもスムーズに塗れます。

上塗りをすることで光沢がさらに出ます。
長持ちするためには厚みが重要です。

雨樋塗装



錆止め
(アステック エポパワーメタル)



中塗り
(セラマックスSi-JY)

仕上げの色が白いため、止め金は錆止めも白色でぬります。
仕上げの色を考えて塗らないと、年数がたつと劣化して、見えてくる可能性があるからです。

前回のグレーの色から白色に塗り替えしました。
グレーの色が見えないように塗装します。



上塗り
カラー(白/N-9)

最後の仕上げです。仕上がっている外壁に散らすことの無いように、気を使いながら塗装します。

基礎塗装



下塗り



上塗り

ベースガードで下塗りを行いました。
基礎は家の下を支える大事なところですが、
よくひび割れているお家をみます。
ベースガードはひび割れに強い塗料です。

仕上げにもう一度上塗りを行いました。
厚みをつけることで、ひび割れから守ります。
仕上げはマスチックローラーを使い、
ゆず肌模様をつけて仕上げます。

施工前

 

施工後

全体的に色があせてきておりパッとしません。

 

塗装をすると、色のメリハリがつき、玄関までの見え方が変わりました。

施工前

 

施工後

          換気フードの交換
換気フードなどはプラスチックや樹脂製のものが多く、
取り換えの時期のものが多いです。
足場があると、日頃届かない場所など登れるので交換するのにちょうどいいタイミングです。

施工前

 

施工後

      クラック(ひび割れ)
シーリング材を打ち込み、ひび割れを補修しました。
その上から塗装し、仕上げました。

   施工が完了しました。   

施工前

 

施工後

施主様からイメージ画像をいただき、忠実に再現しました。
ひび割れや、塗料の劣化、汚れもなくなり、
新築そっくりになりました。

屋根と壁の色のバランスがとてもよく、
大変かわいらしい建物に変身しました!

     お客様の声     

はらけんリフォームで契約する前にどんなことで悩んでいましたか?

壁の汚れが目立っていたのと、ひび割れもあったので何とかしなくては、
   と思ってました。また、イメージ通りに仕上がるのかが不安でした。

何がきっかけで、はらけんリフォームを知りましたか?

インターネット

はらけんリフォームを知ってすぐに契約しましたか?しなかったとしたらなぜですか?

他社との比較をしました。

何が決め手となってこの、はらけんリフォームを選ばれましたか?

部長さんのお人柄に惹かれました。

施工後の感想はいかがですか?

思った通りのステキな家になりました。本当にありがとうございました。

     スタッフの声     

 

この度は、ありがとうございました。
当社のホームページからの依頼で、現地調査をさせて頂きました。

色選びは、ご夫婦で取り組まれ、
時間をかけられましたね。 結果、イメージのデザインがみつかり、
ピンク色のステキなお家になってよかったです。

また、工事中には、職人に色々して頂きありがとうございました。

職人も喜んでいました。

今後も、お家のお困りごとがありましたら、よろしくお願い致します。

追伸,
広島市東区の方もお気軽にご相談ください。