一級建築士が推薦する外壁塗装専門店 はらけんリフォーム

広島の屋根・外壁塗装専門店はらけんリフォーム|スタッフブログ

電話082-847-2648

受付時間/9:00~19:00(年中無休)

スタッフブログ

【現場レポート】塗装屋の雨の日って何してる?

お疲れ様です!工事部の杉原です!

本日は雨の為現場での作業ではなく、自社の倉庫内での作業を行いました。

今担当させていただいているお客様のお宅についている雨戸の吹き付け塗装です。

吹き付け塗装とは・・・

コンプレッサーから空気を送って専用のガンを使い塗料を霧状にして塗る工法です。

この吹き付け塗装のメリットは、作業時間が大幅に短縮されます。

刷毛やローラーで塗装するのと比べると約半分以下の時間で終わらせることができます。

しかし、この方法にはデメリットも有ります。

霧状にして塗料を塗るので、塗料自体が広範囲に飛散してしまいます。

養生をしっかりしていても思わぬ隙間から・・・ということも有ります。

なので入念に養生をしないといけません。

現場で吹き付けをする際は、細心の注意をはらって作業を行っていく必要があります。

その為、今回は現場で吹き付けをするのではなく

持ち帰れるものは、一度倉庫に持ち帰り倉庫で作業をします。

そして、倉庫で吹き付けをした雨戸がこちらです!

錆止め、上塗り(1回目)、上塗り(2回目)

計3回行いました。

専用のガンで吹き付けをするとローラーと違い

凄く綺麗な仕上がりになります。

この吹き付け塗装は様々な物に使えるので、是非お気軽にはらけんリフォームまでお問い合わせ下さい!